注意事項

公園の利用について

大会会場は一般の方も利用すること出来る公共施設です、歩行者のそばでは下りるか徐行し一般の方に危ない行為に思われぬよう、秩序ある行動をお願いします。

ドローン(ラジコンヘリ含む)利用について

ドローンやラジコンヘリ等を公園内で飛ばさないでください。
◯他の公園利用者への迷惑や怪我をさせる恐れがあります。
◯公園施設を破損する恐れがあります。
また、千葉県立都市公園条例により(行為の禁止)に該当します。
自転車レースで、ドローンが落下し、レーススタートが遅れるなど、運営上にも支障をきたす事例が増えてきた為となります。

車載カメラについて

スターライトクロスでは昨年から車載カメラの使用について許可制をとってきました。
なぜ、許可制にしているのか!?
それは事故がおきるかもしれないからです。舗装路にカメラが落下して、それを踏みつけた際に集団落車がおきるかもしれません。シクロクロスでは少ないと思いますが、絶対にないとは言い切れません。さらに夜となるとそのリスクは高まるばかりです。
また、単独転倒でも耳にかけるウェアラブルカメラなどによって頭部に深刻なダメージを受けることも十分にありえます。ただ、これだけ車載カメラが流通してしまうと止めようがないと言うのが実情です。
そこで審判団としては以下の内容を認める場合限り装着を認めることになりました。

1)車載カメラを使用する際は事前に申請をお願いします。
事前申請を行った方を対象に招集エリアでチェックします。事前申請のない場合は取り外してもらいます。

2)必ず自転車に動かないようように取り付けて下さい。
ヘルメットや耳にかけるタイプの取り付け方法は認めません。転倒の際に大怪我のもとになるからです。
また、吊り下げるだけの取り付け方法も認めません。必ず、ネジ等で固定された台座を使用してください。

3)招集エリアでしっかりと取り付けられているかを確認します。
不具合があった場合は取り外してもらいます。また、その際に手間取って整列に間に合わなかった場合は最後尾からのスタートになります。

以上の内容に同意いただけるようでしたら車載カメラを付けての出走を認めます。
下記に記載したメールアドレスに必要事項を記入して申請をお願いします。
mail: info@starlightcross.com
・参加日
・参加カテゴリー
・氏名
・使用目的

色々なご意見があると思いますが、車載カメラの使用を希望する方はご検討の程、よろしくお願いいたします。

SPONSORS

チャンピオンシステム