UCI

Thank you for coming to the Starlight Cross 2017. This is fourth edition of this event. We’ve held as national event for 3 years, but it was promoted to the UCI race this year. Also this is one of a JCX Series race in AJOCC (Association of Japan Cyclo-Cross Organizer). The JCX Series are 12 selected races in all AJOCC race in Japan. There are approximately 70 AJOCC races in Japan. Top racer beat in top category of the JCX race and they can get JCX point in each race.

The Starlight Cross is co-hosting of the CYCLE MODE International. The CYCLE MODE is the biggest Cycle exposition in Japan. The Starlight Cross is held at same date as the CYCLE MODE and the venue is very close form the CYCLE MODE, it’s about 10 min by walk. Approximately 35,000 visitor will attend to the CYCLE MODE in every year.

The Main race of the Starlight Cross is Night race after the first day of CYCLE MODE. It will be expected that many crowed will come to the venue of the Starlight Cross after finished the CYCLE MODE day 1. In the venue of Starlight Cross, the course will be illuminated, there will be some of food and beverage, promotion booth of bike and you can hear music there.

Our main Sponsor is Yowamushi Pedal. That is one of the most popular bicycle comic in Japan. Wataru Watanabe who is author of the Yowamushi Pedal will join “Yowamushi Pedal Cyclocross Ride” before the main race. Many fandom will join this Ride.

スターライトクロス2017にご参加いただき、ありがとうございます。今年で第4回を向かえるこのイベントは、過去三回は国内一般レースとして行われてきましたが、今年からUCIレースにアップグレードすることになりました。また、AJOCC(一般社団法人日本シクロクロス競技主催者協会)の運営するJCXシリーズの第4戦となりました。JCXシリーズはAJOCCが統括している国内70戦の中から12戦を選び、対象レースとしています。トップ選手は各レースに参戦し、順位に応じたポイントを獲得していきます。

スターライトクロスはサイクルモードインターナショナルとの同時開催となっております。サイクルモードは国内最大級の自転車展示会となっております。スターライトクロスはサイクルモードと同じ日程で開催され、会場もサイクルモードから徒歩10分のところに位置します。サイクルモードには毎年3万5千人前後の来場者がみこまれます。メインレースであるスターライトクロスのナイトレースは、サイクルモード初日の夜に開催されます。サイクルモード初日終了後に多くの観客が、スターライトクロスの会場に流れてくることが予想されます。スターライトクロスの会場は、コースがライトアップされ、自転車関連出展ブースや飲食ブースが配置され、会場内には音楽も流れています。

メインスポンサーである弱虫ペダルは、国内でもとても有名な自転車コミックとなっています。作者である渡辺航先生もメインレースの前に開催される、「弱虫ペダルシクロクロスライド」にも参加する予定で、多くの熱狂的なファンが訪れると思われます。

 

TECHNICAL GUIDE テクニカルガイド

STARLIGHT CROSS (SLC) is the urban type cyclocross race in Kanto, Japan. This document provides the 2017 event’s technical guidelines, information and regulations for officials, team personnel and athletes.

スターライトクロスは関東における都市型シクロクロスレースです。この資料は、選手、チーム向けに作られた、2017年のガイドライン、インフォメーション、レギュレーションです。

 

 

                                                                   OUTLINES 大会概要

DATE : November 3, 2017

VENUE : Makuhari Seaside Park G block

ADDRESS : Hibino Mihama-ku Chiba-city Chiba-pref., JAPAN

日時:2017年11月3日

会場:幕張海浜公園Gブロック

住所:千葉県千葉市美浜区ひび野

 

Organizer : Starlight Cross Committee – Champion System Japan Ltd.

Director : Dynaco Ltd.

Support : Chiba Prefecture

Cooperation : Television Osaka, Inc. / Television Osaka Expro, Inc.

Main Sponsor : Yowamushi Pedal

Sponsor : Champion System Japan Ltd.

主催:スターライトクロス実行委員会 (構成:株式会社Champion System Japan)

運営:株式会社ダイナコ

後援:千葉県

協力:テレビ大阪株式会社、株式会社テレビ大阪エクスプロ

特別協賛:弱虫ペダル

協賛:株式会社Champion Sytem Japan

 

Event Organizer & Promoter – Champion System Japan 主催 – チャンピオンシステムジャパン

Champion System is premier custom sport apparel. Champion System Japan Ltd is distributor of Champion System. And Champion System Japan has organized Cyclocross Tokyo since 2011. Mission of Company is making dreamy bike event and creating bicycle world where kids can aspire.

チャンピオンシステムは最高級のスポーツアパレルオーダーメーカーです。株式会社チャンピオンシステムジャパンはそのチャンピオンシステムの日本総代理店となっております。スターライトクロス以外にも2011年からシクロクロス東京も主催しております。会社の目指すところとして、夢のある自転車イベントを作り、子供たちが憧れることのできる自転車の世界を創造することです。

 

EVENT OFFICE 大会事務局

Champion System Japan Ltd: 2-36-24 Nishihara, Shibuya-ku, Tokyo, JAPAN 151-0066

www.champ-sys.jp / Tel. 81-3-5790-9469

株式会社Champion System Japan 〒151-0066東京都渋谷区西原2-36-24 1F
Office/Fax (03)5790-9469/9496  www.champ-sys.jp


 

EVENT PERSONNEL 組織メンバー

Event Exective Director, Race Promoter : 大会実行委員長

 Ryoji Abeki – 棈木亮二

Race Director, Security Director: 運営、安全管理

Ryo Uchijima – 株式会社ダイナコ 内嶋亮

Course Director, Registration Director: コース統括、エントリー管理

Ryoji Nemoto – 根本了慈

Operations Manager: 業務管理

Eijiro Agatsuma – 我妻英次郎

Scoring and Timing: 計測管理

Tetsushi Wakita – WAKITA Soft 脇田哲志

Professional Announcers: MC担当

MC Alee – 株式会社リアル  MCアリー

 

OFFICIALS 公認審判

Member of Commissaires Panel

PCP(UCI) – Kunie KUBO –  チーフコミッセール – 久保国恵 大阪/10021490534
Member (APCP) – Masahiro AIBA – 国内チーフコミッセール – 愛場政広 東京/10020844371
Member (Pit) – Chikara MIYAGI – ピット – 宮城力 東京/10020834166
Member (80% Zone) – Naoko TAKAHASHI –  80%カット – 高橋直子 東京/10021191551
Member (Finishing Judge) – Hiroshi SUZUKI – フィニッシュ – 鈴木裕 福島/10021026550
Secretary – Yuko SHIMADA – セクレタリー -島田優子 東京/ 10021189531
Time keeper – Naomi UCHIBORI – タイムキーパー – 内堀尚美 東京/ 10021190036
Usher – Hidetoshi KAJIKURI – アッシャー - 梶栗秀敏 東京/ 10020848617
PIT Assistant : TBD
Finishing Judge Assistant: TBD
80%Zone Assistant: TBD
Usher Assistant: TBD

NF Representative: NF代表
Hiroshi,TAKAHASHI – 高橋博 東京/10002270992

 

Race Doctor: レースドクター

YUMI,ASHIKARI –  芦刈ゆみ

Doping Control Officer: ドーピングコントロールオフィサー

TBD 未定


 

                                               REGULATION&LICENSING ルールとライセンス

REGULATIONS ルールについて

The Starlight Cross UCI Men Elite and Women Elite races on November 3rd C2 shall be held under 2017 UCI regulations. The UCI Scale of penalties shall apply.

11月3日開催のスターライトクロスUCI-C2エリート男子、エリート女子は2017UCIレギュレーションに準じて施行される。UCIによって定められたペナルティが課されることとする。

Address :  Union Cycliste Internationale (UCI)   Ch. De la Melee 12 – 1860 Aigle – Switzerland

www.uci.ch / Tel. +41 24 468 58 11

 

LICENSING AND PARTICIPATION ライセンスと参加について

Valid license of relevant UCI / National Federation is required for all riders.(For explanation of this detail, see UCI rules, article 1.1.011 and 1.1.013; there is only difference between the licences issued by National Federation and UCI)

参加する全ての選手は、UCI関連/国内競技連盟の有効なライセンスを必要とします。(詳細な説明に関して、UCIルール条項1.1.011 、1.1.013を参照ください。UCIと国内競技連盟との発行ライセンスの違いについて記述してあります。)

The categories of participants: 参加カテゴリーについて

Men Elite and U23 (19 +)   born 1999 and older エリート男子と23歳以下は1999年生まれから

Women Elite (17 +)            born 2001 and older エリート女子は2001年生まれから

A rider’s racing age is the year of the upcoming World Championships (2018) minus the rider’s year of birth.

選手のレース上の年齢は、世界選手権が開催される2018年から選手の生年を引いた年齢になります。

 

                                          REGISTRATION エントリー

REGISTRATION エントリーについて https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/72212

UCI Men Elite and Women Elite Riders: PRE-REGISTRATION ONLY on sportsentry.ne.jp for 4,500yen. Registration closes at on October 22th, 2017.  *Valid license is required for all riders.

UCIエリート男子、女子:スポーツエントリーからの事前登録のみで参加料4500円。申込期間は2017年10月22日(日)まで。全ての選手に有効なライセンスが求められます。

Licence control for UCI Men Elite and Women Elite will be opened 14:00-15:30 (Will be closed at 1h30m before the start for Women Elite) Riders need to pick up their bib numbers and pit pass for their mechanics, so please bring your valid license.

PLEASE NOTE: There will be an official training for Men Elite and Women Elite on 16:00-16:45.

UCIエリート男子、女子のライセンスコントロールは14:00-15:30に受け付けます。(エリート女子スタートの1時間半前に終了します)選手はゼッケンと、メカニックのピットパスを受け取ってください。その際は有効なライセンスを持参してください。注意:16:00-16:45がエリート男子、女子の公式試走となります。

 

Paid TEAM PARKING 有料チーム駐車場

All the Teams may park adjacent to the finish line and start area by reservation only for 10,000yen for the weekend. Register on sportsentry.ne.jp to reserve your space. This area is flat and paved. (4m X 5m)

全てのチームは、スタート/フィニッシュに隣接した有料チーム駐車場を1万円で予約することができます。週末3日間利用できます。エントリーはスポーツエントリーからの事前登録のみになります。駐車場は平坦で舗装されています。

                                            COURSE MAP コースマップ

COURSE DESCRIPTION コース説明について

The 2.5 km course is grassy, diverse, has punchy small climbs and descents and has some unique woods sections as well. And the course contains a variety of terrains including tabletop steep slopes, a section of paved path that is 6 meters wide, as well as dirt sections. The race course includes 2 man-made barrier. The double-sided pit is located at mid-point on the course and is clearly labeled. The course equipped with water and 2 high pressure cleanings.

およそ2.5キロメートルのコースは芝が多く、起伏に富んでおり、細かい上り下り、ユニークな森のセクションもあります。コースには2つのシケインがあります。また、テーブル状の急斜面、幅6メートルの舗装路セクション、およびダートセクションを含むさまざまな地形が含まれています。両面ピットは、分かりやすいコースの中間点に位置しています。コースには高圧洗浄機2機を備えた洗車場が完備されています。

 

COURSE MAP コースマップ


 

                                        LOCATION and FUNCTION 各所の配置

LOCATION OF OFFICIALS, SECRETARIAT, ACCREDITATION ISSUE POINT, REGISTRATION & PRESS/MEDIA TENTS 審判、セクレタリー、パス発行、選手登録、プレステントの場所について

The OFFICIALS, the SECRETARIAT and PRESS/MEDIA area are located within the EVENT HQ – it is equipped with tables, chairs, and internet access for the officials/press/media to use. The ACCREDITATION issue point and REGISTRATION is located within the EVENT HQ.

審判、セクレタリー、プレステントは大会本部テント内にあります。テーブルとイス、Wifiを完備しており利用することができます。また、選手登録とスタッフパス発行も大会本部テント内にあります。

 

TIMING AND RESULTS 計測とリザルト掲示について

Timing will be done using a computer program by our timing staff. In addition to the staff, a high-speed camera will also be present at the finish line. The timing equipment and staff will be located in the tent on immediately adjacent to the finish line.

Results will be posted on the Results Board adjacent to the EVENT HQ. Results will also be posted on the race

website at starlightcross.com.

計測にはチップを使ったコンピューター自動計測が使われます。加えて、ハイスピードカメラによるゴール判定も可能になっています。計測機器とフタッフは、フィニッシュラインに隣接したテントに配置されます。

リザルト掲示は本部テントに設置されたリザルトボードに掲示されます。また、公式ウェブサイトにもアップされます。

 

EVENT MEDICAL STAFF 大会医療スタッフについて

An ambulance services have been informed of the event. An ambulance will be able to enter to the venue (please refer to the course map on page 10) for the treatment of minor injuries for athletes, staff and spectators. First aid will be available in the Medical area located within the EVENT HQ. At least one doctor will be in the EVENT HQ.

最寄りの消防署には、イベント開催に関する報告がされています。 救急車は選手、スタッフ、観客の怪我の対処のために、会場に入ることができます(4ページのコースマップを参照してください)。応急処置は、大会本部テント内にあるメディカルで受けることができます。 最低1名の医師がこのイベントで従事しています。

 

Changing and Waiting rooms for Ceremony 表彰式控室と更衣室について

There will be a Changing room and Waiting room for Ceremony Preparation. It will be located beside of Stage. The top 3 rider immediately must proceed to this tent with support staff after the race.

表彰式の準備として、更衣室と選手控室が用意されます。場所はステージ横になります。上位3選手は、レース終了後すぐにサポートスタッフと共に、このテントに進んでください。

 

HOSPITALS 最寄りの病院について

TBD

 

 

                                           SCHEDULE スケジュール

SCHEDULE スケジュール

11/3 2017      
reception Race time rider event
08:30-08:50 Test ride *only kid’s 試走 Kidsのみ
08:15-08:45 09:00-09:10 20 CK1
08:15-08:45 09:15-09:30 20 CK2
08:15-08:45 09:35-09:55 20 CK3
10:05-10:35 Test ride 試走
09:00-10:15 10:45-11:15 80 C4A
09:00-10:55 11:25-11:55 80 C4B
09:00-11:35 12:05-12:35 60・20・20 CM2+3・U17・U15
10:00-12:15 12:45-13:15 60・20・30 C3・CL2+CL3
10:00-12:55 13:25-14:05 60・20・30 C2・CM1・CJ
10:00-13:45 14:15-15:35 60Teams  Enduro エンデューロ
10:00-15:10 15:40-15:55 40 Yowamushi Pedal Ride
  16:00-16:45   Test ride for Men Elite and Women Elite

試走 エリート男子、女子のみ

14:00-15:30 17:00-17:55 Women Elite
  18:00-18:15 40 Awards Ceremony for Women Elite
14:00-15:30 18:30-19:35   Men Elite
  19:40-19:55 60 Awards Ceremony for Men Elite
11/4 2017      
reception Race time rider event
08:15-08:45 09:00-12:00 60Teams 3HEnduro
10:00-15:00 10:00-12:00 Test bike in Short course
10:00-15:00 12:00-15:00 Test bike in long course
10:00-15:00 10:00-15:00 Pump truck challenge
11/5 2017      
reception Race time rider event
10:00-12:00 10:00-14:00 100 Kid push bike race
10:00-15:00 10:00-15:30 Test bike in long course
09:00-10:00 10:00-12:00 Routo To Discovery(Cycling)

 

                                          RACENUMBER&EQUIPMENT ゼッケンと機材

RACE NUMBERS ゼッケンについて

Proper number placement is crucial for correct scoring and accurate results.

Bib numbers must be clearly displayed and properly placed. Riders will be provided with an example of correct bib number placement at registration. Forearms numbers should be placed as illustrated in the image below. Do not fold and cut bib number. Rider with improperly pinned numbers will be penalised according to UCI rules.

正確なリザルトを得るには、適切なゼッケンの取り付けが必須となります。
背中ゼッケンははっきりと見える位置に取付ける必要があります。選手は本部テントにて、正確な背中ゼッケンの取り付け位置を確認することができます。また腕ゼッケンも同様です。

ゼッケンを織り込んだり、切ったりして取付けないでください。招集時に不適切と判断された選手は、UCIルールに沿ったペナルティが課せられます。

EQUIPMENT REQUIREMENTS 機材について

Approved helmets are required for all riders.

UCI Cyclocross rules have resulted in the following equipment requirements:

Disc brakes are permitted in UCI events

Tire width is reduced to a maximum of 33 mm for UCI events

Feeding is not permitted during the race. However, bicycles and spare bicycles may have a water bottle on the frame.

Installation of safety parts (lights and mudguards) is prohibited

UCIシクロクロスルールにより下記が適用されます。

ディスクブレーキの使用を許可します。タイヤの幅は33mmまでとします。レース中の補給は許されていません。ただし、自転車に取付けられたボトルの使用は可能です。

保安部品(ライトや泥除け)の装着は禁止とする

                                     START ORDER,PIT,80%RULE スタート/ピット/80%ルール

START ORDER 招集について

Men Elite and Women Elite races: Rider call-up will begin about 10 minutes before race start. Riders not present who miss their call-up or failing to respect the starting order will be penalised according to UCI rules. The start order is determined: 1) Per the latest published individual UCI Cyclocross Ranking. 2) Unclassified riders by random draw established by the Commissaires.

エリート男子、女子のレースにおいて:招集はスタートの10分前から行われます。不在の選手または、スタート順番を遵守しない選手は、UCIルールに沿ったペナルティが課せられます。スタート順番は次の順番で定められています。1)更新されている最新のUCIランキング順番 2)審判より発行されたランダム順番

 

PIT REQUIREMENTS ピットについて

Men Elite and Women Elite riders with a mechanic will be issued a Pit Pass. Each rider is allowed two mechanics, Pit pass (2 per rider) will be distributed when the riders have license control. No other personnel shall be allowed in the Pit Zone. Officials will check for credentials in the pit and any individual found without proper credentials will be asked to leave the pit area.

エリート男子、女子の選手のメカニックにはピットパスが発行されます。各選手につき2名のメカニックのみ許可され、サイン受付時にゼッケン番号と共にピットパス(1選手に2枚)が発行されます。ピットゾーンには、それ以外の人は入ることはできません。ピット管理によりピットパスをチェックし、ピットパスを持っていない場合は、ピットエリアからの退出を指示します。

 

80% RULE 80%ルールについて

The 80% rule will be applied by the president of the commissaires’ panel after discussion with the organizer.

80%ルールは、主催者との協議のもとにチーフコミッセールによって適用されることがある。

 

 

                                         AWARDS,UCI PRIZE,UCI POINT 表彰/賞金/UCIポイント

AWARDS CEREMONY 表彰式について

Awards will be held immediately as following the schedule.

表彰式は速やかに、スケジュールに沿って開催される。

 

UCI PRIZE LIST AND UCI POINTS UCI賞金とUCIポイントについて

A prize is given to the following riders by the UCI prize money list.

  Men Elite Women Elite
Euro JPY Euro JPY
1 € 350 ¥44,000 € 350 ¥44,000
2 € 180 ¥23,000 € 180 ¥23,000
3 € 120 ¥15,000 € 120 ¥15,000
4 € 90 ¥12,000 € 90 ¥12,000
5 € 85 ¥11,000 € 85 ¥11,000
6 € 80 ¥10,000 € 80 ¥10,000
7 € 75 ¥9,500 € 75 ¥9,500
8 € 70 ¥9,000 € 70 ¥9,000
9 € 65 ¥8,500 € 65 ¥8,500
10 € 60 ¥8,000 € 60 ¥8,000
11 € 55 ¥7,500 € 55 ¥7,500
12 € 50 ¥7,000 € 50 ¥7,000
13 € 45 ¥6,500 € 45 ¥6,500
14 € 40 ¥6,000 € 40 ¥6,000
15 € 35 ¥5,500 € 35 ¥5,500
16 € 25 ¥3,500 € 25 ¥3,500
17 € 25 ¥3,500 € 25 ¥3,500
18 € 25 ¥3,500 € 25 ¥3,500
19 € 25 ¥3,500 € 25 ¥3,500
20 € 25 ¥3,500 € 25 ¥3,500
TOTAL € 1,525 ¥200,000 € 1,525 ¥200,000

The event is in UCI class 2 and UCI points will be awarded as follows for the UCI Cyclo-Cross Rankings:

Men: 40, 30, 20, 15, 10, 8, 6, 4, 2 and 1 points to the 10 first riders of the final classification.

Women: 40, 30, 20, 15, 10, 8, 6, 4, 2 and 1 points to the 10 first riders of the final classification.

このイベントはUCIクラス2として開催され、各賞金、UCIポイントが授与される。

 

 

            PAYMENT PROCEDURE, ANTI-DOPING 支払い手続き、アンチドーピング

PAYMENT PROCEDURE 支払い手続きについて

For Men Elite and Women Elite, prize monies will be paid by cash at HQ after the award ceremony on the race day. All prize-winners must write exact name of payee to receive payment and Address on reciept. All prize-winners need to do tax declaration in each resident area.

エリート男子、女子の場合、賞金はレース当日の表彰式後に、大会本部にて現金で支払われます。 すべての受賞者は、賞金を受け取る受取人の正確な名前と住所を大会の用意する領収書に記入する必要があります。すべての受賞者は各居住地域で税申告書が必要です。

 

ANTI-DOPING アンチドーピングについて

The UCI anti-doping regulations will be entirely applicable to the event. Where applicable, the local anti-doping legislation will be also applicable in addition to the UCI’s anti-doping regulations.

Anti-doping control will be within Head Quarters.

UCIのアンチドーピングレギュレーションは、このイベントに正確に適用可能とされます。 該当する場合は、UCIのアンチドーピングレギュレーションに加えて、地域のアンチドーピングレギュレーションも適用される。

アンチドーピングコントロールは大会本部にあります。

SPONSORS

チャンピオンシステム 東京サンエス株式会社「ONE BY ESS」 井上ゴム工業「IRC」 有限会社アキコーポレーション「KONA」 ウインクレル株式会社「ノースウエーブ」 キルシュベルク「LAKE」 深谷産業「ドゥロワー/TITANOS」 キャノンデール・ジャパン株式会社「ファブリック」 グリュックワークシュタット(合)「キャニオン」 株式会社ミヤタサイクル「MERIDA」 日本ビール「忍者ビール」        Muc-Off